教員プロフィール

有冨 桂子

有冨 桂子 准教授

有冨 桂子 准教授

地道な努力の積み重ねが、きっと夢につながります。

皆さん、ヒトの体が細胞からできていることは知っていますよね?では、何個の細胞からできているでしょう?答えは約60兆個!そして1つの細胞の大きさは約10マイクロメートル・・1 ミリメートルの百分の一です。こんな小さな細胞を舞台に例えると、そこには何万もの登場人物(分子)がリスト(遺伝子)に従って登場し、それぞれの役割を果たすことによって健康を維持しています。では、この細胞の世界で病気はどうして起こるのでしょうか?そして薬はどのように病気と立ち向かうのでしょうか?それを解明するのが「生化学」です。自分の頭脳レベルでは難しすぎると考えている皆さん、薬学の勉強は頭の良さよりも、目標に向かって地道に努力する力の方が何倍も大切です。あきらめずにこつこつと努力する、そんな皆さんと一緒に勉強できることを楽しみにしています。

略歴

  • 千葉大学薬学部卒、薬学博士。東京都老人総合研究所生化学部門、帝京大学医学部生化学講座講師を経て現職。