保護者の方へ

休学・復学について(お知らせ)

休学・復学について(お知らせ)

学生は、病気またはその他特別の事由のため引き続き1カ月以上修学不能の時、学長の許可を得てその年次に限り休学することができます。
復学の時期は、原則として学年始めです。
各納期の途中から休学した場合は、当該の納期の学納金を納入しなければなりません。
なお、休学した場合は、その後の納期においては、授業料の半額に相当する額を納付しなければなりません。
詳しいことは、教学グループの窓口にお尋ねください。