新着ニュース

平成29年度 夏休み第2回オープンキャンパス(お茶の水)を開催しました。

2017-08-10

8月10日(木)お茶の水キャンパスにおいて、夏休みのオープンキャンパスが行われました。

今回は①「ビジネスプレゼンテーションの手法を体験しよう!」、②「イクラって作れるの?! 作ってみようほぼイクラ!」、③「漢方薬を煎じて味や香りを体験しよう!」の3つの体験イベントが行われました。

 

イベント①では、在学生によるMRを想定したディテーリングのプレゼンテーションおよび論理的思考を使ったプレゼンテーションカードの交換を通じて参加者と在学生との交流、イベント②では、化学反応で作る人工的ないくらを様々な物質を使用して作成体験、イベント③では在学生による漢方薬の説明の他、漢方薬を実際に煎じて味や香りの体験が行われました。

 

また、学生スタッフが学科の内容を紹介したポスター展示と説明を行いました。

 

参加者からは、イベントで興味をもったMRの実際の仕事の内容がポスター展示でさらによく理解することができた、イクラを作る実験が楽しく大学での授業に興味を持った、漢方薬にはたくさんの可能性があることを知り、また普段できない体験をすることができて楽しかった、などの感想を頂きました。

 

お茶の水キャンパスでは明日11日(金)もオープンキャンパスを行います。化学体験、ビジュアル・プログラミング体験、漢方体験などのイベントでみなさんをお待ちしています!詳細は下記リンクでご確認ください。

 

 

オープンキャンパスお茶の水 実施内容

 

 

 

 

 

 

プレゼンテーションカードの交換

 

 

どんなイクラができるかな?

 

 

漢方薬体験!