新着ニュース

平成29年度 夏休み第2回オープンキャンパス(さいたま)を開催しました。

2017-08-06

8月6日(日)、さいたまキャンパスにおいて夏休みのオープンキャンパスが開催されました。今回も多くの高校生やそのご家族の方に参加頂きました。

今回は「ドーピング行為は何故いけないのか?」「薬剤師のお仕事、『調剤』を体験してみよう」「かき氷シロップの色成分はナニ?」の3つのイベントを開催致しました。

 

「ドーピング行為は何故いけないのか?」では、医療ビジネス薬科学科スポーツ薬学コースの木路講師がスポーツ倫理やドーピングに関する人体の影響、うっかりドーピングについて講演を行いました。

「薬剤師のお仕事、『調剤』を体験してみよう」では実際に軟膏調剤体験や薬袋作成を実施しました。

「かき氷シロップの色成分はナニ?」ではポリアミド染色法を用いて着色料の分析を行いました。

 

参加者からはスポーツと薬学は身近なものであると認識できた、実際に薬剤師の方が行っている仕事を体験することで興味が深まった、実験を行ったことで自分の行きたい分野が決まったなど声を頂きました。

次回のさいたまキャンパスのオープンキャンパスは8月20日(日)に行います。この日は認知症の発症予防に関する講演と実習型のイベントを行います。詳細は下記リンクをご覧ください。

 

オープンキャンパスさいたま 実施内容

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

講演 ドーピング行為は何故いけないのか?

 

薬剤師のお仕事、『調剤』を体験してみよう

 

かき氷シロップの色成分はナニ?