新着ニュース

「29年度秩父健康市民大学講座 前期①」を開催しました。

2017-05-17

5月13日(土)秩父市にある秩父看護専門学校において、昨年に続き本学主催の2017年「秩父健康市民大学講座」が開講しました。あいにく小雨降る中ではありましたが、埼玉県下から市町民の方が多数受講されました。

開講にあたり地域連携担当の野澤直美教授が秩父郡市との連携協定の話や大学紹介等を含めたご挨拶及び主旨説明を行い、秩父郡市と本学との密接な関係を受講者にご理解いただきました。

本年度1回目の講義は、漢方薬学分野の高野文英教授による「秩父の山の資源(冬虫夏草)」と題し、冬虫夏草の歴史や発生要因、秩父山中にある冬虫夏草の仲間さらには薬用利用の現状などについて、高野教授の長年の研究から判明した興味深い内容でした。

参加者の方々は、先生の講座内容に終始ペンを走らせ、大変熱気ある講座となりました。
次回2回目の講座は、5月20日(土)同会場にて山路誠一准教授の「生薬の味と効きめ」が予定されています。