新着ニュース

5/7(日) さいたまキャンパスにて春のオープンキャンパスを開催しました。

2017-05-07

5月7日(日)にさいたまオープンキャンパスが開催されました。
先週開催されたオープンキャンパス同様、初夏を思わせる天候のなか、多くの参加者に来学いただきました。

 

人気教員による講演会は「クスリの副作用を考える」というテーマで佐藤教授が講演を行いました。

内容は、普段の生活の中でクスリが余りにも身近にあるため、クスリに対する意識が薄くなっているということと、クスリの主作用と副作用の説明、クスリの飲み合わせで起こった事件・事故について講演を行いました。

上記の講演会の他に「小論文、自己PR・志望理由書、面接対策講座/自己PR・志望理由書編」も行われました。講演会は医療系アドバイザーとして活躍されている和田先生が、小論文、自己PR・志望理由書、面接対策講座/自己PR・志望理由書編の講演を行いました。次回も6/10(土)お茶の水キャンパスのオープンキャンパスにて「小論文、自己PR・志望理由書、面接対策講座/面接編」を実施する予定です。

参加者は両講演とも、真剣に聴講されていました。

 

次回のさいたまキャンパスのオープンキャンパスは6月18日(日)に行います。当日は体験型イベント「製剤をつくる」を実施します。

皆様のお越しを心待ちにしております。