大学案内

沿革

沿革

平成15(2003)年11月 学校法人東京インターナショナル学園に日本薬科大学設置認可 薬学部 健康薬学科、漢方薬学科、医療薬学科を設置
平成16(2004)年4月 日本薬科大学開学
平成16(2004)年4月 図書館および薬用植物園開設、研修宿泊棟完成
平成16(2004)年8月 6号館研究実習棟完成
平成16(2004)年10月 中央機器室、模擬薬局を開設
平成17(2005)年4月 食堂厚生棟完成、動物実験棟を開設
平成17(2005)年12月 中国医薬大学と学術交流に関する協定を締結
平成18(2006)年3月 学校法人都築インターナショナル学園に法人名変更
平成18(2006)年3月 テニスコート、温室、危険物倉庫を設置
平成18(2006)年3月 6年制への年限延長および収容定員増の認可
平成19(2007)年2月 中国医薬大学内に都築伝統薬物研究センターを開設
平成19(2007)年4月 7号館講義棟3完成 CBT(Computer-Based Testing)ルーム、漢方資料室、質問ルームを設置
平成19(2007)年12月 6号館研究実習棟5階にOSCE(Objective Structured Clinical Examination)対応型多目的実習室を設置
平成21(2009)年1月 学校法人都築学園に合併
平成21(2009)年4月 統合医療教育センター(現:臨床薬学教育センター)を開設
平成22(2010)年4月 キャリア推進センターを開設
平成23(2011)年4月 健康・漢方・医療薬学科を薬学科(健康薬学コース・漢方薬学コース・医療薬学コース(さいたまキャンパス))と医療ビジネス薬科学科(ビジネス薬学コース・情報薬学コース(お茶の水キャンパス))に改組
平成24(2012)年4月 教養教育センターを開設、学生相談室を設置
平成25(2013)年4月 薬学教育推進センターを開設、医療ビジネス薬科学科(スポーツ薬学コース(さいたまキャンパス))を設置